ボズレーシャンプー

ボズレーシャンプーを解析!楽天の口コミで話題のあの成分が!?

 

 

年齢と共にハリ・コシが失われる女性の髪。

 

 

シミやシワの悩みは気軽に愚痴をこぼせるのに、
薄毛のトラブルとなると、
なかなか人には相談できずに悩んでいませんか?

 

 

実は、そのようなお悩みを改善するのが、ボズレーシャンプー。

 

 

2016年11月、アメリカから日本に遂に上陸しました。

 

 

日本に入ってきて、まだ半年程度しか経っていないのに、
楽天やamazonでの評判も上々。

 

 

口コミを見ると、

 

「1か月使って抜け毛が減った」

 

「艶がでてきた」

 

「美容師さんに、シャンプー変えた?と聞かれて嬉しい」

 

 

とかなりの高評価に驚きますが、本当なのでしょうか?

 

 

アメリカ生まれのシャンプーの成分は、
日本人には合わないと思うのですが、

 

ボズレーシャンプーがそれほど評判になる、秘密の成分でもあるのでしょうか?

 

楽天の口コミに惑わされず、しっかりと成分を解析してみました。

 

     

 

ボズレー公式を確認!

 

 

アメリカのシャンプーの成分は日本人には合っていなかった?

 

 

 

海外旅行でワクワクしながら買ったブランドの化粧品。

 

帰国して顔につけたら、肌に合わなかった!

 

そんなトラブルを経験した方もいるのではないでしょうか。

 

これには3つの原因があります。

 

 

原因1:国により認可される成分が異なる 

 

原因2:人種が違えば、肌質も異なる 

 

原因3:水道水の質や気温・湿度の差によりテクスチャーが違う 

 

 

つまり、アメリカで高い評価を得られたからと言って、
即、日本人に合うという わけではありません。 

 

 

 

ボズレーシャンプーが日本人に合う理由とは?

 

 

 

ボズレーシャンプーは違います。

 

ボズレーは日本市場の展開に当たり、
ネイチャーラボ(本社:東京都渋谷区)と共同開発で

 

「日本人女性」のお悩みを解決しよう!

 

と的をそこに絞りました。

 

 

日本の女性の薄毛の原因は何なのか・・・

 

 

日本の気候や肌質をきめ細かく分析。

 

新たな成分を追加して作ったのが、
楽天などで手に入るボズレーシャンプーというわけ。

 

 

コスメの分野で前駆者的存在のネイチャーラボが後ろ盾にあるとなれば、
これだけで十分に信頼できます。

 

楽天の口コミで評価が高いのも納得♪

 

 

 

その新たな成分って、一体、何?!

 

ありきたりのコラーゲンだったら、少しがっかりしてしまいそうです(笑)

 

期待してますよー、新成分!

 

 

 

日本人のための新たな成分とは?

 

 

 

どのような成分が私たち日本人女性のために採用されたのか、
気になりますね。それでは、早速、成分の解析をしてみましょう。

 

 

一言で言うならば、
それは植物由来の幹細胞エキス。

 

 

化学的に合成するのではなく、
植物の幹細胞を取り出して人工培養で細胞を増やします。

 

その細胞から抽出したのが幹細胞エキスです。

 

 

植物由来のため、副作用の心配がありません。

 

 

それでは、主な成分をご紹介します。

 

 

●リデンシル

 

セイヨウアカマツ球果エキスで、注目の新成分です。
頭髪の根元に有効成分が働き、髪のハリ・コシが蘇ることが期待されます。

 

 

●プロキャピル

 

最も発毛効果があると話題を集めている成分です。
皮膚や毛根の細胞を増殖する働きがあります。

 

 

●アルガン幹細胞エキス

 

モロッコのアルガンオイルが大ブレイクしたので、
アルガンという名前に、聞き覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか 。

 

アルガンツリーの芽から抽出した幹細胞エキスです。
アルガンツリーは、北アフリカのモロッコの砂漠地帯に生息する木です。

 

砂漠のような厳しい環境の中で育つことができる、
強い生命力を持っており、その幹細胞にも注目が集まっています。

 

肌にハリをもたせる成分として、高級美容液にも使われている贅沢な成分です。

 

 

●ライラック幹細胞エキス

 

抗酸化物質が豊富で、皮脂生成をコントロールすることから、
保湿剤として高級化粧品・美容液に使われます。

 

 

最後に、イチ押しの成分がこれです。

 

●リンゴ幹細胞エキス

 

「ウトビラー・スパトラウバー」というスイス産のリンゴから抽出した幹細胞エキスです。

 

このリンゴは、収穫してから4か月経っても腐らないという、
すごい生命力のある果実です。

 

肌の細胞レベルへ働きかけコラーゲン生成を促します。

 

 

成分解析をしていて、リンゴ幹細胞エキスの名前を見つけて大変驚きました!

 

というのも、このエキスは原料となるリンゴは大量には生産されていないこと!

 

また数ある有効成分の中でも、コラーゲンを作りだす力があるということで、
美容液に使われるような実力のある高級品なのです。

 

 

コラーゲンは「肌に塗れば大丈夫」と勘違いされている方もいらっしゃいますが、
肌そのものがコラーゲンを作りだせないと、肌のハリが蘇りません。

 

 

頭皮のコラーゲン生成を促す贅沢な成分が、
ボズレーシャンプーには入っているということは、
美容液クラスのシャンプーですね!

 

      

 

ボズレー公式サイトを確認!

 

 

 

まだまだスゴイ、こんな成分も

 

 

中心的な成分5つをご紹介しましたが、
まだまだ他にもこんなにたくさんの成分が、
ボズレーシャンプーには含まれています。

 

 

●アカツメクサ花エキス

 

イソフラボンが豊富に含まれており、女性ホルモンの活発化を助けます。

 

 

●ローヤルゼリー

 

脂肪酸の 一種で、髪を健やかにします。

 

 

●プエラリア ミリフィカ

 

マメ科の植物から抽出される成分で、
女性ホルモンのエストロゲンのような働きをすると言われています。

 

 

●プエラリア・ミリフィカ

 

大豆の40倍ものイソフラボンが入っていると言われています。
女性ホルモンの分泌を促進する働きがあります。

 

女性ホルモンの低下で発生する更年期症状が、
プエラリア・ミリフィカの働きで緩和されたという報告もあります。

 

髪のハリ・コシを強くするのに役立つ成分です。

 

 

 

ボズレーはライン使いで効果をアップ!

 

 

ボズレーシャンプーの成分は、
単なる洗浄や保湿を目的としたものではなく、

 

女性ホルモンを促し薄毛を改善し、
頭皮そのもののコラーゲン量を増やすことで、
髪のベースとなる地肌を生き生きとさせる成分だということがよくわかり ます。

 

 

ボズレーはシャンプーだけではありません。

 

コンディショナーとスカルプエッセンスも出ており、
3つの商品をライン使いすることで

 

「洗浄→保護→育成」

 

の3段階効果で、健康な地肌と丈夫な髪作りが期待できます。

 

 

 

それでは、ボズレーの商品の紹介と定価(税別)をリストアップしてみます。

 

 

●ボズレー Bosley プロフェッショナルシャンプー

 

●ボズレー Bosley プロフェッショナルコンディショナー 

 

・ボトル入り 2,268円 360ml 

 

・詰め替え用 1,782円 300ml

 

 

●ボズレースカルプエッセンス:3,996円 50ml 

 

*合成着色料や鉱物油、シリコーンは配合していません

 

       

 

ボズレー定期購入がお得!

 

*定期購入は安くなる上、
購入回数の制限はないので1回のみの使用でも解約可能です!

 

 

これで、たっぷり2か月は使えます。

 

肌質を変えるのには時間がかかりますので、
長持ちするのはありがたいですね。

 

 

 

ボズレーシャンプー、その効果的な使い方とは!?

 

 

せっかく貴重な幹細胞エキス入りのボズレーシャンプーで髪を洗っても、
洗い方、使い方が間違っていたら、効果が半減してしまいます。

 

 

ここでは、正しい使い方を説明いたします。

 

 

A.シャンプーで地肌の汚れを落とす

 

(1)乾いた髪をブラッシング

 

(2)ぬるま湯で地肌をもみほぐす

 

(3)適量を手の平にのせ、手の平を合わせて泡立てる

 

(4)泡で頭皮を包むように、優しくマッサージ

 

(5)地肌についたシャンプーもしっかり洗い流す

 

 

 

 

B.コンディショナーで髪の乾燥を防ぐ

 

(1)シャンプーを洗い流した後、軽くコームでとかす

 

(2)適量を手に取り、髪の毛を軽く握るようにして、根元から毛先へ滑らせる

 

(3)シャンプーの時以上に、しっかり洗い流す

 

 

 

C.スカルプエッセンスで地肌に栄養を与える

 

(1)髪と頭皮をしっかり乾かす

 

(2)エッセンスを1滴〜3滴

 

(3)指の腹で地肌をぐいぐいともむようにする

 

 

 

実際に使った人たちの口コミは?

 

 

楽天やamazonの口コミの中から、
代表的な使用感を挙げてみます。

 

 

(40代 乾燥肌・女性)

 

髪がぱさつきます。保湿用ではありません。
でも抜ける髪がぐっと減り驚きました

 

 

髪がぱさついたのは、実は地肌の洗浄成分が、
髪表面の油分も落としてしまったからです。

 

シャンプーを洗い流す時に、
洗浄成分が髪全体についてしまうのは仕方のないことです。

 

これは、ボズレーコンディショナーを
髪だけにもみこむようにすると、徐々に改善されます。

 

 

(20代 女性)

 

柑橘系の香りが好みじゃない

 

香りの好みは人それぞれな ので、難しい問題です。

 

アメリカのシャンプーには、むっとするような濃いバニラ系とか
香水を何種類も混ぜたような強い香りが多いですが、

 

ボズレーシャンプーは香り控えめです。

 

アマゾンでは男性ユーザーさんからの
口コミも多く「柑橘系なので男でも使えます」というご意見もありました。

 

 

 

(30代 混合肌・女性)

 

少し絡まりやすいけど、ツヤが出ます。
2本目リピです。髪が少なくて猫っ毛にはおすすめ。

 

 

コンディショナーをつける前に、
コームで頭皮をなでるように、上から下へスーっと髪をとかします。

 

これで、ジェル状のコンディショナーが均一に髪につきます。

 

 

髪が絡まりやすい人は是非お試しください。
私は100円ショップの柘植櫛(もどき)を愛用。

 

プラスチックより髪に優しいのでおスス メです。

 

 

頭頂部の薄毛に悩む男性は、
使用前と使用後の写真を掲載して口コミをアップしてくれていました。

 

少し髪が増えているではありませんか!

 

 

ボズレーシャンプーに含まれる女性ホルモンが、
頭皮のべとつきを抑え、
エッセンスで毛根に栄養を与えているのが効いているんです。

 

 

女性用シャンプーとして宣伝されていますけど、
情報通の男性の間では評判になっているんですね。

 

        

 

男性使用可!ボズレー公式!

 

 

 

ボズレーは単なるシャンプーのメーカーではない!?

 

 

ボズレーシャンプーの有効成分と効果的な使い方、
そして実際に使用した方たちの口コミをご紹介しました。

 

こんなにすごいシャンプーを
作ったボズレーって、一体何者?!と思いませんか?

 

 

ボズレー社が創業したのは1974年。

 

医学博士のラリー・リー・ボズレーが
セレブ の住む街としても名高いビバリーヒルズでクリニックをオープン。

 

以来、植毛・脱毛の治療にあたってきました。

 

 

ビバリーヒルズに住む目の肥えた顧客たちを逃さないためには、
単なる見せかけでは通用しません。

 

華やかな反面、シビアな街です。

 

その街で40年以上も事業を続けているというのは、
真の実力のある企業だという証。

 

 

 

ボズレー社の現院長は、ケン・ ワシェニック博士。
なぜか日本での翻訳文では「ドクター・ケン」などと紹介されているため、

 

私は最初は懐疑的で、
思わずドクター・ケンの身辺調査をしてしまいました(笑)

 

 

「ドクター・ケン」ことケン・ ワシェニック博士は
数多くの論文を医学専門誌に発表しており、
得意分野は皮膚細胞とホルモン代謝。おみそれしました!

 

 

 

日本女性の薄毛の最大の原因のひとつが、
ホルモンバランスの乱れだと言われています。

 

 

となると、ホルモン代謝の専門家が院長を務めている
ボズレーのシャンプーの効果は、もう疑いようがありません。

 

 

薄毛というと、つい髪の毛そのものへ意識が行ってしまいますが、
大切なのは髪の元となる頭皮を健康に整えること。

 

よい土壌があれば、おいしい作物が育つのと同じ原理です。

 

 

幹細胞エキスは植物由来ですから、副作用の心配もありません。

 

 

正しいシャンプーのやり方で頭皮を整えると、
少しずつ髪の毛が生き生きとしてきます!

 

        

 

ボズレー公式サイトはコチラ!